三國清三が推奨する北海道ふるさと納税 5品目

我が愛する北海道は、広々とした農地で多彩な農産物を育み、海には豊饒な幸を湛えています。そして北の大地に生きる人々は、大自然の恵みに感謝しながら、全国に北海道の味を届けています。北海道の各市町村は、ふるさと納税に応じてくださった方々に北海道ならではの農産物や海産物をお礼の品目にリストアップしています。そのなんと多彩で豊かなことでしょうか。北海道観光大使を務めている私も、我が郷里にささやかな恩返しをと思い、毎年、ふるさと納税の品々のなかから五つを選んで「道産子シェフのお薦め」としました。

黒松内町の雪ぼうず、増毛町の北海道産味付数の子、七飯町の福田農園王様しいたけセット、清水町のあすなろ乳製品ギフトセット、大空町の知床牛を選んでみました。いずれの品も地元の方々が心を尽くして育て、創り出し、採取した逸品です。その一つひとつを私が賞味し、自信をもってお薦めする優れものばかりです。

早くも「来年は自分たちのまちの産品を」というご要望が寄せられています。喜んで味わい、納得すれば、推奨させていただくつもりです、こうした試みを通じて、北海道の地元産業をさらに元気にし、人々の暮らしを豊かなものにし、併せて美しい自然を守り育んでいけたらと素晴らしいと考えています。全国のみなさん、北海道へのふるさと納税を通じて明日の北海道を応援してください。

三國清三

三國清三

応援者の皆様

手嶋龍一氏

手嶋龍一 氏

外交ジャーナリスト・作家。北海道・芦別市生まれ

われら道産子の星、三國シェフが、郷里の特産物を五つ選んでくれました。この人のお眼鏡にかなった品々なのですから、安全、安心、そしてさぞかし美味しいに違いありません。ワイン、チーズ、新鮮な海の幸、豚肉、これらをテーブルに並べ、雄大な風景を思い浮かべつつ至福のひとときを過ごそう。僕もさっそくふるさと納税を申し込みました。

光安久美子氏

光安久美子 氏

NPO法人スマイル・オブ・ザ・チルドレン代表
(フィリピンで恵まれない子供たちに教育・支援を行う非営利団体)

私はフィリピンの子供たちを支援して、明るい将来を切り拓くお手伝いをしています。永い間の友人、三國清三さんのふるさとである北海道の大自然に惹かれてしばしば訪れています。ふるさと納税を通じて、さまざまなチャレンジを続けている北海道の皆さんにエールを送ることができればと思います。こうした素晴らしい制度をフィリピンでも紹介できればと考えています。

吉田勝巳氏

吉田勝巳 氏

ノーザンファーム代表

僕がサラブレッドを育てている安平町は、明治の開拓時代から優れた乳牛を育て、乳製品を世に送り出してきた牧場地帯です。こうした自然と伝統のなかから生まれたのが安平産のカマンベール・チーズです。ノーザンファームに隣接するノーザンホースパークのレストランでも、地産地消でこのカマンベール・チーズを使った料理を皆さんにお出しして喜ばれています。友人の三國シェフが先日安平町を訪れて、このカマンベール・チーズを今年度の5品目に選んでくれたことを心から誇りに思っています。

穂坂雅之氏

穂坂雅之 氏

楽天株式会社 代表取締役副社長執行役員

私は幼少年期を夕張で過ごした道産子のひとりです。なにか北海道のために貢献したいと考えていた時、三國シェフのふるさと納税5品目のアイディアを聞き、早速、協力させていただきました。クレジットカード決済で納税できる自治体もたくさん増えてきており、非常に便利になりました。このような形でふるさとと縁が深まったことを心から嬉しく思っています。

(メッセージの掲載は投稿順です)

推奨アイテム

黒松内町 雪ぼうず

黒松内町 雪ぼうず

おいしい道産大豆を全部使うことにこだわった、「雪ぼうず」。道産大豆を一度三重県に送り、微粒粉にして使うことで、おからを出さず、大豆のすべてが入った、甘くて濃厚な「大豆丸ごと豆腐」が出来上がります。
生産者の三浦さん夫妻は、黒松内町の新規就農制度で移住した第一号。地域にほれ込んだ生産者の作る、ここにしかない豆腐は、木綿・絹のほか、黒ごまを練りこんだ味付き豆腐や、厚揚げも。優しくとろける風味をぜひご堪能ください。

<黒松内町について>

黒松内町は、北海道南西部、札幌市と函館市のほぼ中間点に位置する海のない町ですが、黒松内岳からは双方の海を望むことができます。
町内には道央・道南地域を結ぶ幹線道路3本とJR函館本線が伸び、交通上重要な位置でもあります。日本海と太平洋の双方からの影響を受けるため、春から夏にかけて低温となり、また冬は日本海からの北北西の風が吹き大量の雪をもたらす、道南における多雪地帯といわれています。
町内には北限のブナ林として、1928(昭和3)年に国の天然記念物に指定された歌才(うたさい)ブナ林があり、2004(平成14)年10月22日北海道遺産にも選定されています。

黒松内町ホームページ
http://www.kuromatsunai.com
増毛町 北海道産 味付数の子

増毛町 北海道産 味付数の子

北海道日本海で獲れたとても希少な数の子を独自の製法で味付けました。
冷凍便での発送となりますが、解凍後、すぐにお召し上がりいただけます。
【味付数の子を使ったおすすめレシピ】
マヨネーズで和えて、手巻き寿司などの具材にするのもおすすめです。
【北日本水産物株式会社】
創業60余年にわたり、近海で水揚げされた新鮮な魚介や海外から輸入された良質な水産物などの製品加工を行っています。
平成22年には、北海道HACCPの認証を受けました。HACCPの理念に基づき徹底した衛生管理のもと安全・安心な製品造りを心がけています。

<増毛町について>
北海道北西部、日本海沿岸に位置する増毛町は、甘えび、ホタテ、タコなどの海産物が豊富、また、日本最北の果樹産地でもあります。全国的に知られる日本酒「國稀」も増毛町の地酒。「駅−STATION−」の舞台にもなったJR増毛駅前は、明治、大正、昭和の建物が残り、北の浪漫を感じさせる街並みです。

増毛町ホームページ
http://www.town.mashike.hokkaido.jp/
七飯町 福田農園 王様しいたけセット

七飯町 福田農園 王様しいたけセット

※期間限定(9月上旬〜5月下旬)

七飯町 福田農園 王様しいたけセット 日本一の称号である「ゴールデンサンマッシュ賞」を受賞した菌床しいたけです。七飯町の横津岳の天然水とミズナラチップをふんだんに使い、旨みはもちろん、驚異的なサイズが特徴のしいたけをぜひ一度ご賞味ください。

※ふるさと納税では期間限定ですが、通常販売は行っております。詳しくは 福田農園ホームページ で。


<七飯町について>
七飯町は、日本新三景「大沼国定公園」をはじめとする観光地が点在する自然豊かな町です。サイクリングや乗馬、カヌー、スキーなどのアクティビティも楽しむことができ、西洋りんご発祥の地としても有名です。

七飯町ホームページ
http://www.town.abira.lg.jp
清水町 あすなろ乳製品ギフトセット

清水町 あすなろ乳製品ギフトセット

「安心・安全な商品を消費者に届ける。」をモットーに、商品には添加物などを使わず、素材をいかした製品づくりを行っております。
広大な十勝平野の恵まれた大地で大らかに育った健康な牛たち。遺伝子組換え飼料は与えず、牧草地には化学肥料や農薬を使わず、沖縄のサンゴの天然カルシウムを使用し、土づくりから始めたあすなろ牧場の栄養豊富な草は、ストレスの少ない牛を育てるのに最適な環境をつくりだしています。高品質な搾りたての生乳をもとに作った乳製品の詰め合わせです。自然のままの美味しさをご賞味下さい。

<清水町について>
北海道・十勝平野の西部に位置する清水町は、明治31年に開拓の鍬が下ろされました。以来、私たちの先人は北国の厳しい自然環境のもとで、数々の試練や困難を乗り越えて、恵みの大地を築き上げ、農業を中心に発展した町となっております。

清水町ホームページ
http://www.town.shimizu.hokkaido.jp
大空町 知床牛

大空町 知床牛

オホーツク海を目の前にした大自然の中で育った「知床牛」は、ブランド黒毛和牛です。
北海道産の稲わらや牧草を食べ、紀州梅干しの副産物「塩梅」を与えるなど独自飼料にこだわっています。
また、一頭一頭目を見ながらコンディションに合わせて給餌を行ったり、牛に演歌を聞かせたりなど飼育員のあふれんばかりの愛情のもと、スローライフな飼育方法で健康な牛を育てています。

<大空町について>
北海道の東部、知床への空の玄関口「女満別空港」を擁する大空町は、世界自然遺産・知床、阿寒国立公園、網走国定公園に囲まれた自然景観が豊かで、森林から肥沃な田園地帯、網走湖に広がる一次産業を中心とした町です。

大空町ホームページ
http://www.town.ozora.hokkaido.jp

詳しくは、各自治体のホームページをご覧ください!

Copyright All Rights Reserved.SOCIETEMIKUNI Co.,Ltd